NPO法人 がんばれ農業人 「新しいくらし」

  • 「概要」へ
  • 「イベント」へ
  • 「申込フォーム」へ
  • 「連載」へ
  • 「情報コーナー」へ
  • 「メルマガ登録」へ
  • 「アーカイブス」へ
  • 「リンク」へ

>>夏野菜!収穫が本格化<<

「ヤッテルヨ!!」へ トマト・ナス・ピーマン・キュウリと、6月に入って、本格的な夏野菜がとれはじめてきました。気温も湿度も上がり、日々、熱中症との闘いを繰り広げています。
そんななか、トコトコ農園って何をやってるの? どんな野菜を育てているの? トコトコ農園は、こんなことを「ヤッテルヨ!!」を毎回お届けします。

イベント

>>油を搾った4年間の軌跡<<

「トコトコ農園通信」へ 今回はトコトコ農園土曜日グループの現役サラリーマンUさんが登場します。なんと野菜作りを飛び越えて、種から油を搾ることに着目!決して一人では、出来なかった油搾り。搾油機を作ってくれたベテランMさんとの出会いがこの活動に多大な影響を与えたようです。

イベント

お知らせ

お知らせ

埼玉県三芳町上富地区の伊東農園で行われた「新緑を愛でる会」に、トコトコ農園会員4名で参加しました。同農園は、この春、落ち葉堆肥農法で日本農業遺産登録の対象になった農家の1つです。1月にも同農園での落ち葉掃きにトコトコ農園から6名が参加しています。

近郊農家を訪ねて
近郊農家を訪ねて

本欄では、NPOがんばれ農業人が取り組んでいるイベント活動を不定期にご紹介します。
今号では、当NPOが加盟している埼玉県グリーン・ツーリズム推進協議会が主催したセミナーの模様をお伝えします。

イベント活動
イベント活動

続編第7回となりました。最終回の今回は、農地利用に対する行政の取り組み、農家の意向、市民のかかわりについてレポートし、市民としてどう取り組むべきかを考えます。
この写真は、巨大な物流センター隣りに続いてできた“残土受入れ場"です。4反(4,000u)ほどの耕作放棄地が4mもの高さの銀色の矢板で囲まれ、懸念した通り農の景観がどんどん壊れています。

所沢の農事情
所沢の農事情

>>実施報告<<

NPO法人がんばれ農業人では、2017年1月7日に、所沢市農業振興課主催の『陽子ファーム 落ち葉掃き』に参加しました。これは三富新田の昔ながらの循環型農業を応援し、里山の景観を守ろうという活動の一環です。

落ち葉掃き
関連写真

2017年度の新規会員募集は土曜日メンバー(1名)を募集しております。

現役の方は、もちろんリタイヤされたご夫婦など、枠はわずかですが募集しております。なお、ご希望の方には事前に“見学会”を実施しています。詳しくは、下記まで。

本件連絡先:携帯090-1116-1417(代表:竹下 保)

関連写真

今回のレシピは<カルボナーラplusナバナ>です。
濃厚なカルボナーラに春らしい彩の菜花がとっても映えます。

レシピ
関連写真
理事・監事