NPO法人 がんばれ農業人 「新しいくらし」

  • 「概要」へ
  • 「イベント」へ
  • 「申込フォーム」へ
  • 「連載」へ
  • 「情報コーナー」へ
  • 「メルマガ登録」へ
  • 「アーカイブス」へ
  • 「リンク」へ

>>春の準備が始まりました。<<

「ヤッテルヨ!!」へ 関東地方では2月17日に春一番が吹き、日増しに暖かくなって来ます。畑では、有機無農薬栽培にとって一番大事な堆肥を漉き込む作業が続いています。
そんななか、トコトコ農園って何をやってるの? どんな野菜を育てているの? トコトコ農園は、こんなことを「ヤッテルヨ!!」を毎回お届けします。

イベント

>>2017年のトコトコ農園について<<

「トコトコ農園通信」へ トコトコ農園はこの春で9年目を迎えます。これまで、順風満帆でやってきましたが、今年は耕作地が半分以下になるという試練の年になります。
そんななか、作業リーダを担当する理事のKさんに、どのような1年になるのか、取り組みや見通しをレポートしてもらいました。

イベント

お知らせ

お知らせ

本欄では、NPOがんばれ農業人が取り組んでいるイベント活動を不定期にご紹介します。
今号では、当NPOが加盟している埼玉県グリーン・ツーリズム推進協議会が主催したセミナーの模様をお伝えします。

イベント活動
イベント活動

続編第7回となりました。最終回の今回は、農地利用に対する行政の取り組み、農家の意向、市民のかかわりについてレポートし、市民としてどう取り組むべきかを考えます。
この写真は、巨大な物流センター隣りに続いてできた“残土受入れ場"です。4反(4,000u)ほどの耕作放棄地が4mもの高さの銀色の矢板で囲まれ、懸念した通り農の景観がどんどん壊れています。

所沢の農事情
所沢の農事情

好評をいただいた「玉ノ井パラダイス」が前号で連載を終えました。1年半にわたる長期連載でした。著者北川すずさんにこの作品を書いた動機、経緯をあらためて聞いてみました。

玉の井パラダイス
玉の井パラダイス

>>実施報告<<

NPO法人がんばれ農業人では、2017年1月7日に、所沢市農業振興課主催の『陽子ファーム 落ち葉掃き』に参加しました。これは三富新田の昔ながらの循環型農業を応援し、里山の景観を守ろうという活動の一環です。

落ち葉掃き
関連写真

2017年度の新規会員募集は予定しておりません。

大変申しわけありませんが、ご了承ください。

本件連絡先:携帯090-1116-1417(代表:竹下 保)

関連写真

今回のレシピは<ゆず大根>です。
昨年の暮れ、トコトコ農園では鍬納めの食事会をしましたが、Tさんの差し入れの一品が大好評でした。是非お試しください。

レシピ
関連写真
理事・監事