• 「概要」へ
  • 「イベント」へ
  • 「申込フォーム」へ
  • 「連載」へ
  • 「情報コーナー」へ
  • 「メルマガ登録」へ
  • 「アーカイブス」へ
  • 「リンク」へ
次号を読む

トコトコ農園通信

2019年2月17日

『味噌作り体験グループ』〜大豆から仕込むの巻〜

報告者:星野晶子  

参加メンバー:高橋(洋)・高橋(真)・林・白吉・堀部


2/9(土)午後、会員有志6組で、和気あいあいと仕込み作業をしました。(写真01)


種から大豆を栽培して、収穫・乾燥・脱穀・選別を経ての長い道のり。

各自メンバーが分担して、3.8kgの乾燥大豆を事前に浸水と下茹。(写真02)


予め準備をした状態で持ち寄り、土曜日会員の高橋(洋)さん指導の下でスタート


茹でた大豆をジッパー袋に要れて足で踏み踏み、手で押し潰し、すりつぶす機械も使い皆で潰します。老若男女問わず、全身を使った重労働です。(写真03.04)


 麹に塩を混ぜ(麹の塩切り)、潰した大豆にしっかり混ぜ込みます。(写真05)


味噌の仕込みがこれで完了!
1人あたり、2.3kgの味噌を持ち帰りました。(写真06.07)。


半年以上寝かせておいしい味噌になるのが楽しみです。



報告者:星野さんの感想〜
 自分たちで育て収穫し、乾燥させて大豆を殻から取り除き、一晩浸水させて茹でて、と、手をかけて得た貴重な無農薬大豆で味噌作りができたのはとてもよい体験でした。 子供たちが、大豆ができるまで、そこから味噌ができるまでを実際に体験できたことも貴重だと思いました。


メンバー:高橋(真)さんの感想〜
 無農薬大豆は、虫に食われてしまったりして難しい面もありますが、味噌仕込みをメンバーでワイワイ楽しくできたのはとても良かったです。



クリックすると拡大されます。

記事関連の写真

写真01

記事関連の写真

写真02

記事関連の写真

写真03

記事関連の写真

写真04

記事関連の写真

写真05

記事関連の写真

写真06

記事関連の写真

写真07


>> トコトコ農園 <<
「トコトコ農園」は安全でおいしい野菜作りを楽しむことを目標にしています。
ご興味、ご関心をお持ちの方は、何なりとお気軽にお問い合わせください。
メール:support@ganbare-nougyoujin.org